【在宅スタッフ朝礼】自分を振り返る時間をつくる

こんにちは。在宅スタッフのtanatomoです(*^^*)

今朝は在宅スタッフの朝礼がありました。

現在の会社の状況や今後の事業展開について、社長の考えていることや現在行っていることを直接知ることができました。

その後、プライベートなことへと話題は移っていったのですが、聞きながら、「それ大切だな~!」と思うことがいくつもありました。

聞いただけだと忘れてしまって、いい話だったな~、で終わってしまうので、記事にしてみます。

1日30分でもいいから自分を振り返る時間をつくる

テーマとなったのは、「1日30分でもいいから、自分を振り返る。自分を見つめよう。」

  • 仕事のこと、体調のこと、悩みなど、上手くいかないことがあったら必ず原因があるので、それを探ってみる。
  • 仕事は家族のため。
  • 仕事を頑張りすぎて体調崩したりすることがないように、自分の声を聞きながら、無理しないようにしよう。

 

社長自身が大切に思い、実践していることを私たち在宅スタッフにも話してくださって、とても嬉しい気持ちになりました。

仕事は大切だけど、一番大切なのは働いている一人一人であって、健康を害するほど根を詰めて仕事をするのは違う。

過去に関わった大工さんの話などを例にして、分かりやすく教えていただきました。

 

健康を守るために休むことも必要

しかし、仕事を休むことへの罪悪感って、少なからずあると思います。

私の場合は、子供たちの学校行事や通院、体調不良、または自分自身の体調不良などで休んだり、時間を短縮したりすることもたびたびあります。

そのたびに、申し訳ないなという気持ちになります。

そんなときも、「大丈夫だよ、家族や子供のことを第一に優先にしてね」と…。

体調が悪かったり忙しかったりして、精神的に参ってしまいそうになったときに、何度この言葉に救われただろう…( ;∀;)

体調不良なども、本当に初期の段階で病院を受診したり、身体を休めたりすることができるので助かっています。

 

まとめ

自分や家族を第一に、大切に考えてもいいんだと、何度も何度も、伝わってきます。
そのたびに、もっとここでお世話になったことを形にして返したいという気持ちになります。

大切な家族のために、家族を幸せにするために。

そのために仕事をするということを教えてくださる会社なんだなぁ。

改めて、ここで仕事をさせていただけて良かったと思っています(*^^*)

 

Follow me!

The following two tabs change content below.

tanatomo

鹿児島在住。web制作の在宅スタッフとしてサイトやイラスト作成などをしています。 姉妹と双子の4人の子育て中です。 漫画・アニメ・多肉植物・ハンドメイド好き。