働くママの一日を覗いてみよう!在宅ワーカーの子育てと仕事

ママと一言で言っても、専業主婦のママ、パートで働くママ、正社員、派遣社員・・・・

色々なママがいます。

その方々に比べると在宅ワーカーのママというのは少数派になると思います。

少数派なだけに、在宅ワーカーのママが知り合いにいるという方は少ないのではないでしょうか?

皆さんは『在宅ワーカーってどんな生活しているのだろう??』と考えてみた事はないでしょうか?

私が専業主婦だった頃、在宅ワークをしている人はどんな生活をしているのかなぁと興味がありました。
周りに在宅ワークをしている人はいなかったので、話を聞く人もいませんでした。

私が専業主婦だった当時、知りたかった在宅ワーカーの子育てと仕事の1日を私の実生活から紹介してみようと思います。

家族プロフィール

hatarako-pc

家族構成
私:30代 在宅スタッフです。
夫:30代会社員 子供:2人


職歴

以前は会社員(社内システム関係の仕事)をしていました。
上の子の出産を機に退職。
その後、7年間専業主婦をしていました。
下の子の幼稚園入園を機に、在宅ワーカーになりました。

仕事・子育て・家事! 共働き夫婦の1日の過ごし方

mama_1day

6:00 起床
洗濯
6:15 朝食(夕食)の準備
材料は一気に切ってしまうと効率的!
6:30  夫と子ども 起床・朝食
7:00 下の子 起床
下の子と私朝食
7:30 夫 出社・上の子登校
食事の後片づけ
洗濯物干し
風呂掃除
8:00 メイクしたり、子どもの着替えを手伝ったり
8:15 下の子を園に送る
9:00 仕事始め
9:00~13:00の4時間は仕事に集中!
13:00 仕事終わり
お昼ご飯を食べてから部屋の掃除
14:00 園へ迎え
園のお友達と約束してくるので一緒に遊ぶ
16:00 上の子 帰宅
17:00 夕食作り
18:00 夕食
19:00 お風呂
20:00 本を読んだりおしゃべりタイム
21:00 子供を寝かしつけ(子どもより先に私が寝てしまう事も…)

 

在宅ワーカーの働き方のスタイルとして、まとまった時間に一気に仕事をこなす“集中型”と家事や育児のスキマ時間に仕事をこなす“分散型”があるようです。

私は、前者、集中型ですね!

仕事も家事もまとまった時間に一気にやってしまう集中型が向いています。

在宅で働くという事は、自宅が仕事をする職場でもあり、くつろげる家でもあります。

私の場合、仕事とプライベートの切り分けが難しく感じる時があります。

なので、時間で仕事とプライベートを切り替えるようにしています。

午前中は仕事、子供が帰ってくる午後からは子育て&家事というようなライフスタイルをつくっています。

仕事もプライベートも楽しむ!

これが在宅の仕事を長く続けられる秘訣かな、とわたしは思います。

専業主婦から在宅ワーカーになって変化した事

green

仕事を始めて変化したのは、時間を有効に使うようになった事です。

限られた時間仕事もして、家事もして、子育てもしなければいけません。

―どうやったら時間をつくれるか?どうやったら効率よくこなせるのか?―

常に頭の片隅に時短・効率という言葉を置いて生活しています。

すると以外とスキマ時間が見つかります。

10分、20分のスキマ時間も有効に使う事で忙しい中でも自分の時間をつくる事ができるようになりました。

仕事・家事・子育て・・・一生懸命フル回転では体はもちません。

リフレッシュする時間を作る事も大事ですね。

在宅で働く事のメリット 仕事編

merit_work

通勤時間がいらないのでその分仕事ができる

仕事がたてこんでいる時は夜にも仕事ができる

夢を持てるようになった
2、3年後、私はこんな風に仕事をしていきたい、こんな仕事がしてみたいという将来に希望を持つようになりました。

・色んな仕事をさせてもらっているので、知識の幅が広がった
illustrator、Photoshop、WordPress・・・勉強を重ねると少しずつですが自分の力になっている事が嬉しいです。

他の在宅スタッフに出会えた事
在宅ワークというと1人で仕事をするというイメージがあるかもしれませんが、私たちハウジング光正の在宅スタッフは、チーム(仲間)として横のつながりを持ち、皆で連携して仕事をしています。

自分では解決できない問題や分からない事は教えてもらったりできます。

ここまで仕事を続ける事ができているのは在宅スタッフチームのおかげだと思っています。

在宅で働く事のメリット プライベート編

merit_life

子供と関わる時間が持てる

子供が病気で学校や園を休んでも仕事ができる

子供の学校行事にも無理なく参加できる

夏休み等の長期休暇でも私が家にいるので安心
子供が騒がしくて、仕事がはかどらないという悩みはあります(;^ω^)

洗濯物が外に干せる。お布団が干せる
会社で働いている時は雨の心配があり部屋干しだったけど、 家にいるので雨の心配はなし

・上の子が、『大人になったら好きな仕事に就いて、頑張って働くね』って言ってくれた事。

率直に嬉しかったです。 仕事とプライベートをできるだけ区切るようにはしていますが、どうしても仕事を優先しなければいけない時もあります。

『仕事が終わるまでちょっと待ってて』と子供たちにはガマンしてもらう事もあります。

子供は私が仕事をする事をあまりよく思っていないかも・・・と思っていました。

でも、こんな風に子供は見ていてくれたと思うと、うれしくてウルウルきちゃいました。

思う事

hand

在宅ワークを始めた頃は、仕事にも慣れず、子育てや家事にもうまくいかない。

仕事と子育てを両立するつもりで始めたのに、仕事も思うようにこなせない、子育てや家事にもしわ寄せが行く…。

私、何やってるんだろう…と焦ったり、できない自分に苛立ちを感じた事もありました。

ですが、少しずつ、少しずつ…ですが、自分のペースをつかめてきました。

一番のメリットは自分のライフスタイルに合わせた時間で仕事ができる事だと思います。

私の在宅ワークでの働き方と子育て&家事のスタイルを見て頂く事で、皆さんがご自分にあった働き方のヒントを見つけられる機会になれたら嬉しいです。

Follow me!

The following two tabs change content below.
☆mi☆

☆mi☆

数年前、子どもの入園を機に在宅スタッフとして働き始めました。仕事では主にWEB制作を担当しています。アウトドアが大好きです。